求人はこちら

リハビリ学校 特別講義

2021年07月02日

 毎年行かせてもらっている、リハビリ学校
で今年も特別講義をさせて頂きました。

 学科長と繋がりがあり、地域リハビリの魅
力を学生さんに伝えたいという思いが学科長
と私との間であり、毎年させてもらってます。

 30名弱の4年生で、実習にも行って国試
に準備、就職についても考える時期なので、
皆、寝る事もなくしっかり聞いてくれました。

 90分の講義。

 毎回、時間が足りない状況。

 また本当はもっとディスカッションや質疑
応答・・・など一方的に話すだけでなく、学
生さんに考えてもらい、発言してもらう機会
を作っていきたいと思っています。

 コロナで接触をさける為に仕方ないですが、
来年以降も講義をさせて頂けるなら取り組み
方を進化させたいと思っています。

 私にとっては、地域リハに魅力を感じても
える学生さんが増え、地域リハの質が上がる
事の期待と、リクルーティングとして意味合
いも大きく持って講義をさせてもらってます。

 私の話しを聞いて、地域リハに魅力を感じ
てもらい、なおかついきいきリハビリに入職
したいと思ってもらう為のトップセールスの
意味合いも強いです。

 講義に行く目的を根拠高く明確にもち結果
に繋げる。

 これがなければ惰性的に講義をしているだ
けになってしまうので、毎年目的と結果を見
直しながら、結果が出なければ講師を断るつ
もりで向き合っています。

 学生の皆さん、これからの実習、卒試、
国試、就職に今回の特講が少しでも役にたっ
ていれば幸いです。

 作業療法士になって、地域リハの場面か
会社に入職でまた会える事を楽しみにして
います☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + eleven =

ページトップ このページの先頭へ戻る