求人はこちら

コロナ感染者 注視

2022年11月07日

 コロナ感染者数が下げ止まりから拡大傾向
の数字に全国的になっています。

 当グループが運営している全地域でも同様
の増加傾向にあります。

 増加してからの対処だけではその場しのぎ
だし、バタバタ感が否めないのでコロナ感染
対策プロジェクトとして情報を共有しながら
注視しています。

 ただ注視するだけでなく、今後を想定して
今までの取り組みでの不具合や、もっと機能
する取り組みの「見直し」をしている最中です。

 その時に大切なのは、仕組み、ルールがど
んな状況でも伝わるように整理整頓。

 もっとできる事があると考える「戦略作り」
によるフォーマット(基礎ルール)の進化です。

 機能するとは、結果的に感染者を少なくす
る事や、感染拡大をさせない、どんな状況で
も運営ができる体制やプロジェクトメンバー
を中心に心身ともに疲弊は免れませんが倒れ
たりしない事です。

 今の時点でできる事を考え、取り組むのが
プロジェクトとしての使命。

 今後の感染拡大、第8波に備えて考えうる
できる限りの事に取り組んでいくのみです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

nineteen + five =

ページトップ このページの先頭へ戻る