求人はこちら

継続できる体制作り

2022年11月09日

 韓国の梨泰院で150人以上の若い方々
が亡くなる悲しい事故が起こりました。

 映像を見ても痛ましいし、ご親族の方々
には心よりお悔やみ申し上げます。

 その事故後の様々なイベントで警備体制
など増員されている報道が多くあります。

 事故後なので、同じような事故が起こら
ない為に大切な事ですが、少し違和感を感
じています。

 それは、イベントごとに「適正な人員」
を考え、その根拠と取り組みに責任をもつ
事の方が長く続く取り組みになるのでは?
と思っているからです。

 今の増員された警備体制がずっと続く
人数であれば良いですが、世間体などを考
えた「過剰反応」での体制なら続かないと
思っているからです。

 継続できる体制作り。

 結果、今後一生こんな悲しい事故が起こ
らない日々の取り組み。

 それを私が中軸でできる自社運営の中で
は何より大切に今後も取り組んでいきたい
と思っています。

 亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈
り致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

7 − 3 =

ページトップ このページの先頭へ戻る