求人はこちら

コロナ感染と対策

2022年07月04日

 コロナ感染が前のようにテレビなどでの報道
が減り、身近でも感染者が減り、地域でも一番
ピーク時に比べ、感染者数が減っている現実が
あります。

 そうなると心証的に大丈夫かなと思ってしま
うこともあります。

 しかし正しい情報で把握していくと

1、下げ止まり状況で、感染者は久留米でも
   60名~90名ほど毎日報告がある

  福岡市はここ数日は400名台の感染者数。

  と決して減ってなくなっているわけでないし、
 また増加傾向にもある。

2、重症化しているケースはかなり減っている
   が陽性者になった方々との会話の中でも
   倦怠感が前より多くなった、味覚が戻ら
   ない・・などの後遺症がある

3、3回目の予防接種をうった方々の感染確率
    は低い

 以上の正確な情報の中で、今後も対策と対応
を考えていく必要性を感じています。

 社内のコロナ感染対策プロジェクトメンバー
としっかり協議し、今後もグループ内からの
感染を少しでも減らし、拡大しない取り組みを
引き続き取り組んでいくのみです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two + twelve =

ページトップ このページの先頭へ戻る