求人はこちら

不確かな情報で判断してはいけない

2022年07月01日

 ゴルフネタになりますが、先週、女子プロゴルフ
のツアー大会中、選手とキャディーの意見が食い違
い、キャディーがバックを運ぶなどの仕事を途中で
辞めた、職場放棄の報道がありました。

 こんな出来事はほぼないケースなので、ニュース
で取り上げられ、気になってました。

 当初の報道では、私自身の認識はキャディーが選
手を罵倒しキレたような感じでその場を立ち去った
(職場放棄)したと思っていました。

 なおかつこのキャディーが昔も同様の選手とトラ
ブルになったので、そういうキャディーだったんだ
と偏見の目で物事をとらえようとしてしまってました。

 その後も動画など見て、様々な報道を調べていく
うちに「ん?」となりました。

 理由は、

1、キャディーは罵倒していない
2、急にキレてその場を立ち去ったわけではない
3、冷静な態度、言葉で選手に話しかけている

 事に違和感が感じ、調べていけばいく程、キャデ
ィーは悪くない気がしています。

 結論はまだでてませんので、どうなったかは今後
も見守っていきたい内容です。
 
 仕事においても私が大切にしている取り組みは、

 「不確かな情報で判断しない」

 事です。

 不確かな情報とは片方だけの偏った意見。

 何かが起こった時は必ず両方からの情報を収集
したり、偏見で判断しない事、冷静に客観的視点
で判断する事を大切にしています。

 そういう視点で情報収集し「事実と正確な情報」
で決めていきます。

 今回のゴルフを通しても最初にでた報道に心理
が操作されたり、不確かな情報、偏見で物事をと
らえていた自分がいました。

 反省とまた成長に繋げる為に、こういう一つひ
とつから今後も学んでいきます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × three =

ページトップ このページの先頭へ戻る