求人はこちら

悲しい事故

2022年04月27日

 最近のニュースを見ていて2つの悲しい
事故の事が心から離れません。

1.北九州市の旦過市場の火災

 地元北九州の台所と言われ、お正月には
必ずテレビにもでてくる旦過市場

 火災の10日前に小倉にいたので、旦過
市場を歩き、買い物などしました。

 老朽化はずっと言われていたし、空店舗
になっている所も多いなーと感じながらの
散策でしたが、それが悲しい事故になると
は思いませんでした。

 どんな形かでも復興、開発されてまた元
気な旦過市場になる事を望んでいます。

 少しですが応援支援をさせて頂きました。

2.知床遊覧船の事故

 数年前、両親を連れて北海道旅行に行っ
た際に知床で遊覧船に乗りました。

 私達は今回のニュースの小さい船でなく、
大型船の方でしたが、それでももしあの時
に事故が起こっていたら・・・

 と考え、未だ行方不明の方も含めて26
名の命にかかわる悲惨な事故は、考えるだ
けでも悲しい思いになります。

 全員が早く見つかる事を願うばかりです
し、亡くなった方々にはお悔やみ申し上げ
ます。

 事故を起こしたくておこす人は勿論いま
せんが、防げる為の日々の妥協ない取り組
みなどできる事は沢山あると思いますし、
事故が起こってからしかわからない事なの
で、結果が見えない日々の対策を妥協せず
実施する連続の重要性を今回の悲しい事故
で改めて感じています。

 明日は我が身と気を引き締めて事故防止
の日々の取り組みを行っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − 6 =

ページトップ このページの先頭へ戻る