求人はこちら

親知らず抜歯

2022年02月16日

 プライベートネタですが、2月初めに親知
らずを抜きました。
 
 それも2本同時に!

 経緯はかかりつけ歯医者で親知らずがある
事でまだそこまで悪くない(虫歯などなって
ない)が、いつか悪影響を及ぼす可能性があ
る事は言われ続けてました。

 しかし、私の親知らずが横に生えているの
で抜くのに難しい事もあり、悪い影響もまだ
ないし、抜歯のリスクも高いので数年間は放
置してました。

 しかしコロナで社内緊急事態宣言をだし、
外にでない生活になり、かかりつけ歯医者に
横になっている親知らずなど専門で抜く先生
が定期的に来ている事もあり、この機に抜歯
しようと決心。

 当日素晴らしい先生で治療の不具合もなく
スムーズに抜歯2本終了。

 しかし、その日、次の日は腫れと痛みとの
戦いです。

 寝てても痛みで夜中に起きたり、唾をのみ
込むのも激痛でした(涙)

 奥さんにご飯も食べやすいものにしてもら
い、薬のおかげもありほぼ回復して先週抜糸
も終了。

 抜歯から数日はしゃべりにくく、まめらな
いし、ゆっくりしかしゃべれませんでした。

 普段早口でまくりたてるようにしゃべるの
で、良い経験でゆっくり話す大切さも学びま
した(苦笑)

 Sさん、治療ありがとうございました。

 歯は大事にしていかないといけないと思っ
たプライベートネタでした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × 4 =

ページトップ このページの先頭へ戻る