求人はこちら

コロナワクチン接種の前倒し

2022年01月12日

 3回目となるコロナワクチン接種の
前倒しなど、今の急速なコロナ感染拡
大に伴い、国が様々な方針を目まぐる
しく変えている時期です。

 2回目からの間隔短縮を含む、接種
時期の前倒し。

 以前ならエビデンス(科学的根拠)
がないと批判され、不安になりそうな
内容もありますが、それ以上に感染拡
大を防ぐ、一番有効な手段で対策なん
だと思っています。

 いきいきリハビリクリニックでも自
治体からの要請を受け、前向きに協力
する旨を伝え、コロナワクチン接種が
できるクリニックとして、受けれてい
きます。

 その受け入れ体制を整える打ち合わ
せを常に行っていますが、上記の急速
な国の方針変更にも対応しながらなの
で、現場も患者様も混乱しない為の対
策と伝達の仕方が重要になってきます。

 詳細はまた徐々にブログでもアップ
していきますが、今回は「混合接種」
について簡単に。

 ニュースなどの報道でもあっていま
すが、ファイザー社とモデルナ社のワ
クチンがあります。

 久留米市の事で言えば、大病院での
接種はファイザー。

 地域のクリニックではモデルナとす
み分けをされた中で対応していかない
といけません。

 ですので、いきいきリハビリクリニ
ックは「モデルナ」の接種となります。

 これは当院だけでなく、地域のクリ
ニックどこでも同じモデルナになります。

 ただ、混合接種の中で抗体量が一番
多くなる混合はファイザー2回の後に
3回目はモデルナを接種した時です。

 他の組み合わせでも十分抗体量が多
くなると言われてもいます。

 後は接種後の症状がどうなるか、元
々モデルナの方が熱が高くなるなど言
われていた(ここもエビデンスはなく
不安から情報が錯綜しているだけでも
あるが)事への不安から、今まで通り
のファイザーを希望する方などへどの
ように説明していくか・・・。

 などを検討、伝達資料など作り体制
を整えている最中です。

 随時、正式な情報、決めた事につい
てはいきいきリハビリクリニックHP
でアップし、ここでもお伝えしていき
ます。

 今から優先順位を高く、コロナワク
チン接種への取り組みと向き合ってい
きます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 6 =

ページトップ このページの先頭へ戻る