求人はこちら

ワクチン接種証明

2021年09月13日

 福岡県は緊急事態の延長になり、また経済
に大きな打撃がある状況です。

 目に見えて倒産する企業などがわかる環境
になってきています。

 そんな中、ワクチン接種証明がある事で様々
な活動の規制緩和の動きが徐々に高まっています。

 国もワクチン接種証明について今から様々
な検証をしながら動いていく事になると思い
ます。

 先進的な動きをしているフランス、パリで
はデモなどもあり、ワクチン接種証明にはま
だまだ衝突がありながらですが、それでも世
界的な恐怖が続いているコロナ感染におけて
は「有事の状況」においては、感染しない環
境を作りながら、経済活動を増やす事は必須
である事は皆の想いです。

 久留米市は1、2回目のワクチン接種率が
約72%、60%と福岡県でもトップの接種
率になっている効果か、感染者数もかなり少
ない数値を経緯しています。

 福岡市は1、回目の接種率が60%、45%
で今後10月末までに8割を見通す方針の発表
がありました。

 こういう証明書の効果があってでなく、自分
も周りも迷惑をかけない為に接種する方が増え
るのが理想ですが、証明書で接種率が上がる
なら理想よりまずは目的を達成する事が一番
重要だと思います。

 後は接種したくてもできない身体、環境の
方への配慮を考え、差別的にならない事を目
指していくと思います。

 ワクチン接種率のアップが目的でなく感染
が落ち着き、経済が回る事がなによりの願い
です☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 5 =

ページトップ このページの先頭へ戻る