求人はこちら

感染拡大の危機的状況

2021年04月26日

 久留米市が感染者が今までの第三波
までにない、急激な数の拡大になって
います。

 福岡市も同様ですが、一番の危機的
状況は感染経路がわかってない、新規
の感染者数の増大です。

 日々の対策をどんなにやっていても
どこでどう感染するかはわからない危
機的状況になっています。

 不安を完全に解消する事は困難な状
況ですが、それでも介護事業は国から
自粛でなく、運営依頼がある業種です。

 既に社内のコロナ感染プロジェクト
に様々な案件が上がり、どう判断する
かの決断をする事が増えてきました。

 その都度、一喜一憂せずにしっかり
一つひとつを実績にし対策に活かしな
がら、根拠のある対策、対応を行って
いく事を大事にしています。

 運営、経営をしながら少しでも現場
の不安を取り除く努力をし、感染者が
でない最大限の努力と、感染者が出た
場合の真摯な対応を引き続き行ってい
くのみです。

 日々、色々と考えながら取り組んで
いくのみです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − 10 =

ページトップ このページの先頭へ戻る