求人はこちら

事故をなくす結果に繋げる取り組み

2021年09月06日

 社内の事故の報告が続いています。

 誰も事故を起こしたくて起こしている人は
いませんが、事故が減らず今は多くの事故報
告になっているのが現実です。

 それも同じ事故を繰り返していることは大
きな問題です。

 繰り返さない為に根拠を高めた事故分析、
対策決定、継続実行、振り返りのPDCA
サイクルが機能していない事に繋がります。

 今年の会社のビジョンが機能していない
大きな問題にも繋がります。

 またスタッフ一人ひとりへの事故に対す
る共有や育成ができてない可能性があります。

 社内の課題を表に出すことは恥ずべき事
でもありますし、信頼を失う可能性もあり
ますが、真摯に向き合い、本当に事故をな
くす為の会社の取り組みを明確にし、事故
をなくす「結果」にこだわる為にブログに
書きました。

 1.リスクを予測する力

 2.スタッフ間の連携

 3.目配り・気配り・心配り

 4.いきいきBOOKを通して事故を防ぐ
   対策の見直し、凡事徹底

 5.今までの事故報告書を通しての対策の
   振り返り、風化している部分がないか
   の振り返り

 6.事故が多いときこそ、いつも以上にヒ
   ヤリハットを出し合い事故への意識の
   強化

 等々、まだまだできることはないか?を常
に考えた中で日々の取り組みを行っていくの
みです。

 当社をご利用して頂いているのに、事故で
利用者様やご家族に悲しい思いやご迷惑をお
かけする事は絶対あってはならないし、

 スタッフも会社も守る為には、厳しいくら
いの取り組みをしてもまだ足りないと思って
日々取り組んでいくのみです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + seven =

ページトップ このページの先頭へ戻る