求人はこちら

目的達成の本質が重要

2021年05月19日

 いきいきリハビリクリニックの開院の
協力の中に「広報活動」がありました。

 クリニックが大きな道沿いでなく狭い
道を入ってすぐの場所の為、広報用の看
板設置が重要でした。

 色々と動き、繋がっている会社などへ
お願いでき、2ヵ所の場所に大型看板が
設置できました。

 1ヵ所は今週末に設置予定なのでそれ
はまたお伝えしていきます。

 それ以外に、消火栓、電柱看板などの
広報も関わりもしました。

 その中で、全ての色や文字、内容など
を統一させた方が伝わりやすいので、何
度も議論して無事に設置したのが4月末。

 本来これで広報活動は終了ですが、私
が重要にしているのは目的が達成してい
るかどうか。

 設置後、何度も通っている時に意識的
に確認をしました。

 結果、、いきいきリハビリクリニック
の名称文字が白抜きでは、小さい看板に
なる消火栓、電柱は見にくく感じました。

 全体の統一感は良いし、設置前に何度
もチェックしても見やすかったですが、
風景に溶け込んだ最終結果では見にくい。

 クリニックを知ってもらう目的の本質
が今のままでは、達成できないと思い、
再度業者さんに依頼して黒文字に変更し
てもらいました。

 恐らく、設置してすぐにこんな事をい
う人は少ないと思いましたが、私として
は妥協できないと思える部分だったので、
お願いしました。

 こういう一つひとつ細かい所まで目的
達成の為の本質をもって取り組み事が重
要だと思っています。

 地域の方々にいきいきリハビリクリニ
ックを知ってもらう関わりをこれからも
今に満足する事なく模索、進化していけ
たらと思っています☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 5 =

ページトップ このページの先頭へ戻る