求人はこちら

会って話し交流する重要さ

2022年09月26日

 先日、月に一度の会社の会議を直接会う通常の形
で久しぶりに開催しました。

 コロナ感染対策プロジェクトメンバーで今の感染
状況など考えての判断です。

 WEBでのリモートが進化した事で、会わなくて
も会議などは可能になりました。

 その事で移動時間の短縮、感染リスクの対策など
リモートのメリットはありますし、コロナの影響で
その取り組みは一気に加速できました。

 しかし会って話す事の重要さも改めて感じます。

 どういう表情、態度で会議に望んでいるか見えた
り、通信障害で中断しない事や会話の間の取り方な
どは直接会うメリットだと思います。

 また参加者ルールを作っているのですが、直接会
う事でまだ発言に慣れてないスタッフも積極的に発
言し、それを全体で育成する機会になってます。

 何より、途中の休憩時間で各事業が垣根を越えて
話したり、笑顔でいる表情をみた時に嬉しくなりま
した。

 会議に参加したスタッフの役割などは今回は省き
ますが、会って話す重要さ、交流する重要さを改め
て感じる機会でした☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

thirteen − 6 =

ページトップ このページの先頭へ戻る