求人はこちら

消毒の取り組み

2022年01月24日

 感染後の事業所消毒についても行政からの指示
のもと、指示・根拠に基づき取り組んでいます。

 行政からの指示は基本、感染対策に必要な消毒
剤を使用し、自分達の実施で問題ないとなってい
ます。

 しかし今回は『専門の会社』に消毒してもらい
ました。

 理由は、

1.今回の会社への報告が時間外(夜)でその後の
   対応について、現場スタッフの多くは自宅待
   機で消毒できるスタッフがいない状況の中で
   の判断が必要だったため

2.行政からの指示がすぐになく、会社独自の決断
   で休業を行い、それに伴う利用者様やご家族、
   ケアマネさん達からの「不安の払しょく」を
   キチンとする事で根拠のない不安や噂をなく
   す事が重要と判断したため

 結果は前回記載した通り、行政から濃厚接触者は0、
独自のスタッフへ検査の結果、全員が「陰性」なので
休業日も役職メンバーは検査後に業務に携わってくれ
て支えてくれました。ありがとうございました。

 今回、私の繋がりのある専門の消毒会社も相談した
2時間後には当社の消毒を実施してくれました。

 本当は他の仕事がある中で優先してくれて有難かっ
たし、繋がりがある事でこのような協力をしてもらえ
たと繋がりの大切さを改めて感じました!

 「バクタクリーンミスト」という噴霧で事業所全体
を消毒してもらい、拭き取りは「ハイプロックアクセル」
を使用してもらい、通常以上の入念な消毒を行いました。

 様々な不安を払拭するのには時間もかかりますが、
それでも添付資料のような「伝わるように」色々な
工夫をしながら、根拠のない不安を払拭し、一日で
も早く今まで通りになるように現場スタッフ、本部
で連携して努力していくのみです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − eight =

ページトップ このページの先頭へ戻る